レビュー

首都高川口パーキングまで恒例の散歩!意外に食堂がうまくておすすめ

目安時間 3分
  • コピーしました

本日は夫も休みということで、2人で首都高川口パーキングエリアまでお昼を食べに、ぷらっと行ってきました。

 

クルマで?

いえいえ、歩いてです。

 

ここのパーキングエリアは一般道側の出入口が解放されているんです。

パーキングエリアで食事するとちょっと旅行気分を味わえるので、たまに利用させて頂いています。

 

さて、今日は何を食べようかな。

首都高川口パーキングエリア裏口

 

ここが川口パーキングエリアの一般道川の出入口です。

 

従業員用の出入口なんだと思いますが、9:00〜16:30は一般の人も利用出来ます。

 

川口パーキングエリアの食堂の様子

 

先程の出入口から店舗に入ると、左手に食堂があります。

 

券売機は2つ。

早速、食感を購入してカウンターに持って行きましょう。

 

唐揚げ定食がいちおし!うまい

 

 

今日は唐揚げ定食にしました。

820円です。

 

ニンニク醤油と甘酢だれを付けて食べます。

私は、ニンニク醤油のほうが好みかな。

 

お土産売り場!マツコの知らない世界で紹介されたサツマイモ

 

お土産売り場です。

右手に見えるのは菊水堂のポテトチップスですね。

 

「マツコの知らない世界」でも紹介されたそうです。素朴なお味のポテトチップスです。

 

外観の様子

 

 

高速道路側から見た店舗の外観です。

 

「欅」という名前なんですね。

食堂、お土産コーナーの他に、地元の野菜も置いています。

 

 

今はちょっと穴場のパーキングエリアとして親しまれている首都高川口パーキングエリアですが、令和4年には首都高初のハイウェイオアシスとして生まれ変わる予定だそうです。

 

近くの「イイナパーク川口」と一緒になるそうなので、相当広い施設になるみたいですよ。

ご近所さんの私としては、楽しみです。

 

願わくばドッグランも出来るといいなぁと思っています。

 

 

 

 

 

 

  • コピーしました

   レビュー   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)