レビュー

北邦野草園(北海道)で散歩リフレッシュ♪アクセス方法とおすすめ施設を公開

目安時間 3分
  • コピーしました

あいにくの曇天でしたが、北海道上川郡鷹栖町にある北邦野草園に行ってきました。

 

五感をフルにつかって自然を満喫できる、リフレッシュにぴったりな場所でした。

 

この記事では園内の雰囲気や所用時間など、どんな感じだったのかをお伝えしたいと思います。

 

旭川市内からアクセスしやすいので、北海道旅行で旭山動物園に…という方にもオススメですよ。

北邦野草園の駐車場

 

駐車場です。

舗装はされておらず、砂利のまま。

 

50台は停められそうな広さです。

階段をのぼって橋を渡るので、車は階段近くに停めるのがおすすめです。

 

駐車場から見た北邦野草園の外観

 

 

駐車場から見た北邦野草園全体の外観です。

中央にあるのは資料館です。

 

男性用、女性用、多目的トイレ(オストメイト付)がありましたが、手入れが行き届いていて清潔でした。

 

北邦野草園の案内図

 

北邦野草園の案内図です。

30分、1時間、2時間と各コースの所要時間があるので初めてでも安心して歩けますね。

 

幼児連れならプラス10分の見積もりを。

 

アイヌ人のチセ

 

 

散策路にアイヌの人々が暮らしていたチセ(家)が2軒ありました。

 

近くに看板があり、説明文が書いてあります。

実際に中に入ることができます。とても広い!

 

北邦野草園の散策路

 

散策路です。

舗装されていないので汚れてもいいスニーカーのような靴がおすすめ。

 

なだらかな坂になっていますが、所々ベンチがあるので休憩しながら歩けます。

 

 

北邦野草園での散歩は非日常を感じ、リフレッシュできました。

 

開園時間が夏期のみ(4月下旬から10月中旬)と限られていますが、その分見頃を迎える花が精一杯咲き誇っている姿に感動しました。

 

せっかく旭川まで来たのなら、ぜひ足を伸ばして北邦野草園を訪れてみませんか。

自然体験をしたいなーと思った時に参考にしていただけたら嬉しいです。

 

 

  • コピーしました

   レビュー   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)